logo_shock2-1.png

HOME > 製品カタログ > SUZUKI > JB23W Penetration


フロントバーの取付について

フロントバー取付箇所は台座を溶接して取付ます。運転席側はアクセルペダルが近いので十分調整して位置出ししてください。スピーカーはロールケージを外さないと脱着出来なくなります。

DSC02924.JPGDSC02921.JPGDSC02958.JPG

  • 購入前、購入後の注意事項はこちらからご確認下さい
  • 付属品:当て板、ボルトセット。ボルト付きプレート。フロントバー取付は溶接加工が必要となります。
  • 2名乗車タイプ、トランクスルータイプ設定。
  • 2名乗車タイプの場合は乗車定員の変更手続きが必要です。
  • 追加オプションの金額は、基本となる4点式、もしくは6点式のロールケージと同素材で作成した場合の金額です。追加オプションが別素材の場合(基本構成がスチールorクロモリで追加オプションがアルミ等の場合)上記の表とは金額が異なりますのでお問い合わせください。
  • トランクスルータイプをご希望の場合、リアバイザーバーを追加する事をお勧めしています。
  • 車検: 2名乗車タイプ、トランクスルータイプ共にロールバーパットを巻く必要があります。(ロールバーパットは別売です。)
  • 競技でご使用の場合は、競技規則を各自でご確認ください。
  • サンバイザーは基本的に取り外しとなります。
  • グローブボックス扉の開閉に支障をきたす車種が有ります。
  • この商品は受注生産です。納期については10日〜2週間となります。

DSC02940.JPG
DSC02942.JPG
DSC02975.JPG
DSC02980.JPG
DSC02973.JPG
DSC03020.JPG
DSC02917.JPG
DSC02919.JPG
DSC02947.JPG