HOME > ロールケージ購入前、購入後の注意事項 > ロールケージ購入前、購入後の注意事項

・ロールケージは取付の際に、お客様に加工をして頂くことを前提とした製品です。(内張やグローブボックス、フロアマット等)
 また製品によってはプレートが若干浮いたり隙間が出来る場合がありますが、その原因が車の変形などにより起こっている場合もあり、当社では対応出来ないことがあります。その為、当社の製品は取付の際、お客様の手でプレートやフロアをハンマー等で叩いて加工していただくことをお願いしております。ご理解の程よろしくお願いいたします。 
 
・取付にはそれなりに時間や手間が掛かります。またドリル等の工具も必要となります。取付けに自信な無い方は、カーショップ等にて取付を依頼することをお勧めします。
 
・当社の製品は、一つ一つ手作りで作製しております。そのため同じ車種の製品でも基本的に互換性はありません。
 
・注文される車の年式、型番号をよく御確認ください。車によっては同じ型番号のものでも前期、後期で内張などが違うものがありますのでご注意下さい。
また、サンルーフの有無でも型が違いますので注文の際はご確認お願いいたします。
 
・ロールケージを装着するためにサンバイザーや内張等を外したり、加工が必要となります。またグローブボックスの開閉に支障がでる場合があります。
 
・ロールケージは基本的にノーマルの状態の車体に合わせて作ってあります。社外品のパーツなどを付けている場合、取り外さなければならないこともあります。
 
・当社のサイドバーは基本的に純正シートに合わせて作られております。(一部例外有り)お客様の使用されているシートによっては、当社でサイドバーの設定がある車種でも装着出来ない場合もありますので、ご了承ください。また製品によってはサイドバーがドアの内張に少し接触するものや、ロールバーパッドが巻けないものあります。
 
・ロールケージを装着するとシートのスライドやリクライニングがある程度制限される場合があります。またオプションを追加する事によっても、制限される場合があります。
 
・車の状況によっては、製品に問題が無くてもうまく装着出来ない場合があります。特に旧車や走行距離の長い車、 レース等に使用されてる車におきましては車体に変化が起きていることがあり、場合によってはうまく装着出来ないこともあります。車体の変形等により装着出来ない場合、当社では対応出来ませんのでご了承のほど宜しくお願いします。
 
・走行会などサーキットでの使用の場合、ロールケージを装着していない場合は走行させてもらえない場合があります。サーキットによってロールケージの装着基準が違う場合がありますのでサーキット走行をお考えの方は、走行予定のサーキットに事前に確認をしてください。
 
・ナンバー付き車輌で乗員定員の変わる場合、乗車定員変更の届け出が必ず必要となります。
 
・当社の製品は日本国内での使用を目的として作られております。海外での使用は想定しておりませんのでご了承ください。
 
・誤った装着の仕方や使用をされますと、重大な車両の損害や人身事故を引き起こす可能性があります。十分にご注意ください。また取り付け作業時、取り付け後の事故や車両の損害などに関しての責任は一切負いかねますのであらかじめご了承ください。
 
ロールケージは重量があるうえにサイズも大きい為、傷を付けずに輸送するのが困難です。特に小さい傷や、ロールケージを装着する際に必ず傷がついてしまう部分に関しては申し訳ございませんが保証出来ません。ご理解の上ご注文お願いします。
 
・イベントや走行会が目的でロールケージを購入される場合、日にちに余裕を持っての購入、取付をお願いしています。製品には万全を期してはおりますが、製品の不具合や製品の取り違え等で、装着の出来ない製品を送ってしまう可能性もございます。直前での購入、取付ですと修理交換が間に合わない場合があります。イベント等に間に合わない場合でも当社では責任はお取りできません。また早めに購入された場合でも早めに装着可能か確認をお願いします。

・ご注文は電話、メール、FAXにて受け付けております。見積もりの依頼や取付の相談なども受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。
  
・追加オプションを注文される際、7点式や8点式といった注文をされるお客様がいます。この注文方法ですと、どのオプションを追加したいのかこちらからはわかりません。追加オプションを希望の方は、必ずオプション名をお知らせください。
 
・当社の製品は全て受注生産となっております。納期は入金確認後、2週間前後になります。(受注状況により変わる場合もあります。)また受注生産品のため、キャンセルは受け付けておりません。

・ロールケージ装着の前に必ず仮組みを行い、問題が無いか確認をしてください。その際、サイドバーやリアセンターバーなどのオプションを注文されている場合もいっしょに仮組みを行ってください。特に旧車や走行距離の長い車、 レース等に使用されてる車におきましては、車体が変形していることがあり、うまく装着出来ないことがあります。仮組みにて確認を お願いいたします。
 またロードスターやMR−Sのような車体上部が開閉出来る車種におきましては、開閉時にロールケージが干渉しないか確認をお願いします。
 
・仮組みをされた際、一度ドアを閉めてドアと接触しないかご確認ください。製品の構造上、フロントプレートが数センチ内側に入るものもあり、ドアを開けた状態で位置を決めてしまいますと、実際の製品の装着時にドアと接触し閉まらないことも あります。
 
・サイドバーについて
 当社のサイドバーは基本的に純正シートに合わせて作られております。(一部例外有り)お客様の使用されているシートによっては、当社でサイドバーの設定がある車種でも装着出来ない場合もありますので、ご了承ください。また製品によってはサイドバーがドアの内張に少し接触するものもあります。
 
・ロールケージは取付の際にお客様にて加工が必要となります。製品や車の状況によってはプレートが若干浮いたり、隙間が出来る場合があります。その場合、お客様の方でプレートやフロアをハンマーなどで叩いて加工して頂く必要があります。
 
・当社の製品は車との一体感が売りとなってますが、その為取り付けが難しい所もあります。取付けに自信の無い場合は、カーショップ等に取付け依頼をされた方が良いかと思います。
 
 製品には万全を期しておりますが、万が一不具合があった場合は、速やかにご連絡ください。その際には修理・交換をいたします。
 製品に不具合のあった場合の修理は、製品を郵送していただくか直接来店していただくかのどちらかになります。当社が車を引き取りに行く等の事は行っておりませんので、装着前に必ず仮組みを行って不具合が無いかの確認をお願いいたします。

・当社ではロールケージの取付も承っております。
 
・当社に取付け依頼をする場合、取付け希望日の2週間ほど前までの予約をお願いしております。ただし他の予定などで取付をお受け出来ない場合もあります。使用する日が決まっている場合、なるべく早めの予約をお願いします。
 
・配線がむき出しだったり、纏まっていなかったりと、取付けに支障がある状態の車に関しては取付をお断りする場合があります。
 またそのような状態の車に取付をして車に不具合が起きた場合でも、保証は出来ません。
 
・取付の際、どうしても傷がついてしまうことがあります。(特に車内)極力気をつけて作業は行っておりますが、作業の都合上避けられない場合もあります。ご理解をしていただいたうえで、取付依頼をしていただければと思います。
 
・他社製品については取付けはしておりません。

・製品には万全を期しておりますが、万が一不具合があった場合は、速やかにご連絡ください。その際には修理・交換をいたします。製品に不具合のあった場合の修理は、製品を郵送していただくか直接来店していただくかのどちらかになります。
当社が車を引き取りに行く等の事は行っておりませんのでご了承ください。
 
・ロールケージの修理には日数が掛かります。走行会やイベントなど使用する日時が決まっている場合、 日数に余裕を持って購入と取り付けを行ってください。イベント直前に購入、取り付けをした際、不具合等で装着が出来ずイベントなどに間に合わない場合などが起きても、当社では責任を取りかねます。